よくいる55歳の日記

そこらへんによくいる55歳の日記

J!NS 1DAY

眼鏡のJINSが、コンタクトレンズを発売して、ただ今キャンペーン期間中で、送料のみ(550円)で、一日使い捨てタイプが10枚もらえます。

送料も無料でお試しをやっていたら、いたずらなのか返送が多かったので送料は支払ってもらうことになった、そうです。

 

コンタクトレンズの新常識 JINS 1DAY(ジンズワンデー)

 

若いときは、ソフトコンタクトレンズを使用… 使い捨てでないソフトレンズの寿命は2年くらいと思う。ある日突然、お亡くなりになる。黄色くなって固くなって穴があいたりする。生理的食塩水に付けたり、それ用の洗浄液で洗ったりしながら、2年も使用していると、ほぼ体の一部なので捨てるときは埋葬という気分になった。

最近では、焦点が累進の(老眼鏡っす)眼鏡と、単焦点の眼鏡を併用している眼鏡ライフなので、コンタクトレンズはときどき、1DAY を使うくらい。直近はボシュロムのメダリストを使っていた。といっても5,6年前に購入したのが最後。

家にいるときは、コンタクトレンズは、老眼ゆえにPCをみたり本を読んだりできないので、使えない。でも、美術館やイベントなどにでかけるときは、手元が多少不便でも、コンタクトレンズのほうがナチュラルにみえる。眼鏡は、ものが多少縮んでみえる。両面非球面の高価なレンズにしてるんだけど、ナチュラルな見え方はコンタクトにはかなわない。特に全然違うのは、星空。眼鏡だと星は縮んでしまって小さい星は見えない。

1DAYというけれど、1DAY使えないよな~というのが、ボシュロムメダリスト使用時の感想。朝8時ごろ装着、仕事していると夕方4時くらいから、もう眼から離れていこうとする。(そのころはまだ老眼は進行せずだったので、単焦点で足りていた)1日使ったら捨てるのが正しい使い方だが、次の日も使えるなんてそもそも思えないので、何の未練もなく捨てる。

でも、特に働き者でもないし、すごく元気で睡眠時間4時間とかでもなく、標準的生活してるのに、一日ちゃんと使えないのってどうなんだ? もう少し長く使えないと困る。

で、申し込んで置いたJ!NS 1DAYを今日試してみた。

12時ごろ装着し、電車乗って有楽町いってから御徒町へ行った。22時のさっき、帰宅してPCをみるために外したが、まだ使えそう...と思ってしまった。なかなか優秀。ボシュロムメダリストは5,6年前の感想なので、そちらも今は改善されているのかもしれないけど、過去に問題だった点は、J!NS 1DAYでクリアされている。

 

申し込むとすぐ届きます。 < J!NS 1DAY

 

ボシュロムメダリスト1デイプラス 30枚で2280円くらい(最安値)いつもこの値段で買えるとは限らない。

J!NS 1DAY 30枚で1980円 定期配送割引、長期割引適用前

J!NS 1DAYを買って損をしたとは言わせない的な価格ではある。